新着情報

2017年06月26日 (月)

長野で震度5強の地震

25日午前7時2分頃、長野県南部を震源とする地震があり、同県王滝村と木曽町で震度5強を観測しました。
気象庁は午前9時現在、震源の深さを「ごく浅い」から7キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)5.6でした。
余震は続くと思いますのでお気を下さい。

2017年06月23日 (金)

東日本大震災 復興交付金の対象拡大

復興庁は東日本大震災の被災地の復興事業を支援する復興交付金について交付対象を拡大し、集団移転先の団地などでのコミュニティーの形成を支援する事業や空き地となった跡地の利用を促進する事業などを加えることを決めました。
東日本大震災の復興交付金は被災地の自治体の復興事業を支援するもので、これまでに3兆円余りが交付されていますが、復興庁は震災から6年余りがたつ中で新たな課題に対応するため、交付対象となる事業を拡大することを決めました。
一方、復興庁は岩手県、宮城県、福島県、新潟県にある合わせて10の市と町に対し災害公営住宅の整備や漁港のかさ上げなどの事業費として合わせて55億円を交付することを決め、23日、各自治体に通知しました。
復興庁は年に3回ほど復興交付金を交付していますが、1回の交付額が100億円を下回るのは今回が初めてです。

2017年06月22日 (木)

北と南で雨 九州南部や奄美では大雨に注意

今日、22日(木)は、北日本と、西日本の太平洋側を中心に、雨の降る所がありそうです。特に、前線に近い九州南部では、大雨となるおそれがあります。
今日は、高気圧に覆われて晴れる所も多いが、低気圧や寒気の影響を受ける北海道や東北の日本海側では雨が残りそうです。また、九州南部では、梅雨前線による活発な雨雲がかかり、大雨となる所がある見込み。昼前にかけて、局地的に雷を伴って、非常に激しい雨が降り、総雨量が多くなるおそれがあります。