新着情報

2017年09月21日 (木)

台風が塩分運ぶ?電線から火花

9月20日夜、東海3県で電線から火花が出るトラブルが約190件相次ぎ、中部電力は台風18号による強風で、運ばれた塩分が電線に付着するなどしたため、起きたとみて調べています。 中部電力によりますと東海3県で同様のトラブルが合わせて190件ありましたが、これまでけが人などの報告は無いという事です。

2017年09月19日 (火)

鳴沢村でトウモロコシに台風被害

台風18号が接近した鳴沢村では、収穫前のトウモロコシが風でなぎ倒されているのが見つかりました。
鳴沢村の国道139号線沿いにあるトウモロコシ畑では、一部の区画でトウモロコシの茎が根元付近から折れて同じ方向になぎ倒され、一部は収穫直前のものも含まれていました。
村では、今回の台風による農作物への詳しい被害状況について調査を進めています。

2017年09月15日 (金)

ミサイル 県内に被害情報なし

政府は、北朝鮮が15日朝、弾道ミサイル1発を発射し、ミサイルは、7時4分ごろから6分ごろに北海道上空を通過して、7時16分ごろ、襟裳岬の東、およそ2200キロの太平洋上に落下したものと推定されると発表しました。
現在のところ、日本の領域への落下物は確認されておらず、付近を航行する航空機や船舶の被害などの情報は無いということです。